読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

40代 目指せMBA 取得への道

40代の親父が一念発起してMBA取得を目指します!!果たして無事成功するのか。どうか見守ってください。

一緒に戦う戦友たち

 頼もしい戦友たち。

これから一緒にtoeic目指して頑張ります!!!

 

まずは大原の教材and公式問題集のチーム。

大原の講座で使うメインの教材です。

 

そして単語強化チームがこちら。

 この出る単特急 金のフレーズは最高の教材です。

どうしても、私の世代だと、英語の勉強=単語の意味をどれだけ覚えるかに縛られてしまうんですよね。当時、高校までの英語の学習カリキュラムがリーディング中心で、英単語の文字をみて日本語に訳していく、といった勉強だったんですよね。

ただ、単語をどんなに覚えても、聴こえてくる英単語が聞き取れないと意味がありません。(リーディングのパートでは少しは役に立ちますが・・・。)

そんな一問一答式の英単語勉強から脱却させてくれるのが、この出る単特急 金のフレーズです。英単語を1つの単語で覚えるのでなく、2~3語のセンテンスで覚えていくといった感じです。

おまけに音声をスマホにダウンロードできるので、音声を聞いて単語の意味をイメージするといった勉強法が可能です。

 

この頭の中でイメージが重要らしいです。

 

なぜなら、toeicのリスニングの会話の速度は早いので、いちいち日本語に訳していたらとてもついていけません。英語の音声を聴きながら、日本語に訳すことなくイメージすることができないといけないようです。

この出る単特急の音声は、英単語を聴きながら意味をイメージするトレーニングができるので効果的じゃないかと思います。続けていけば、リスニング力もアップするんじゃないかと、ひそかに期待しています。

TOEIC L & R TEST 出る単特急 金のフレーズ (TOEIC TEST 特急シリーズ)

TOEIC L & R TEST 出る単特急 金のフレーズ (TOEIC TEST 特急シリーズ)

 

 あと、超高速英単語1800は、ゴロで英単語を覚えていくという本です。

例えば、

provide  プロ倍どうぞと供給する

determine  出たみんなで決定する

っていう感じ。

人によってはゴロ合わせだとかえって覚えにくいという人もいますが、私にはとても相性がいいです。

大学受験のときは、1800語は暗記してましたし、税理士試験のときもゴロをフル活用だったので、今回もゴロでいきます!!

 

さぁて、ガンガン覚えるぞ!!